フィンペシアの服用方法と副作用について

フィンペシアの服用方法と副作用について

フィンペシアの服用方法

フィンペシアの服用方法と副作用について

フィンペシアは前立せん肥大症やAGAという男性型脱毛症の治療薬として有名なプロペシアと同じ有効成分を含有した薬剤です。

 

正確にはこの薬はジェネリックではないですが、それと同成分が配合されています。このフィンペシアの服用方法は毎日1回1錠1mgを水かぬるま湯で服用するという至って簡単な方法です。

 

胃への負担を考えると食後に内服するのが一番良いと思います。

 

フィンペシアの副作用

実はこの薬は妊娠中の女性のお腹の中にいる男児の生殖器に異常を起こすおそれがあります。

 

そのため妊娠中の女性はこの薬を使用してはいけませんし、触ることも禁止されています。

 

よって近くに女性がいる方は服用に十分注意しなくてはいけません。また、他の人に健康の被害を防ぐために服用後1か月の献血も禁止されています。献血の習慣がある人は気を付ける必要があります。

 

この2つはフィンペシアの特徴的な副作用ですが、この他にも肝機能障害や乳がん発生のリスクの増加、男性不妊症などといった副作用が出る可能性があります。

 

男性不妊症などは今後子供を作りたいと考えている人にとってみればとても重要なことなので、しっかりと考えて服用するか決める必要があります。

 

 

フィンペシアの服用方法と副作用をキチンと学ぶことで、安心・安全に育毛することが可能になります。

 

結局、髪の毛が生えてきても肝心の体の健康が悪くなったら意味ないですもんね。

 

なので、医薬品を服用する際は用法用量を守ることが大事です。

 

フィンペシアの副作用というと色々ありますが、特に性的な症状を発症する人が多くいてるようです。

 

例えばED(勃起障害)であったり、精子の数の減少などがそれです。

 

私もフィンペシアを服用して体験的にそれを実感しています。

 

朝起きたら、いつもは元気な下半身がうんともすんとも動かないのです・・・

 

これは本当に恐怖体験でした。

 

ただ、そのあと服用をきっぱり辞めると、その症状も改善され今では元気もりもりですが(笑)